2017年 03月 27日

ギター音楽を聞いていると

最近、自室で音楽を掛けていると、いつの間にか、愛犬が気持ちよさそうに寝込んでしまう。
特に、お気に入りは「Amazing Classical Guitar」である。
どうも、私と趣味が合うらしい。
ネットサーフィンをしながら曲に耳を傾けていると、気持ちよさそうな寝息が聞こえ、
いつも占領されている椅子を覗くと、少々お行儀が悪いが、天下太平の恰好で寝ている。
なんとも平和ではないか。(^^ゞ
a0261169_23084866.jpg


# by taketyh1040 | 2017-03-27 00:02 | | Comments(0)
2017年 03月 27日

起きている写真も

変な寝姿の写真だけ載せたのでは怒られそうなので
起きている時の写真も撮った。
庭にも、お気に入りの場所があって、
裏庭では、日当たりの良い芝生のポジション。
表では、この紫陽花の側が良いらしい。
a0261169_17145285.jpg


# by taketyh1040 | 2017-03-27 00:01 | | Comments(0)
2017年 03月 26日

祝 稀勢の里 優勝

稀勢の里、怪我を押して逆転優勝。
新横綱として立派な、見事な優勝であった。


# by taketyh1040 | 2017-03-26 18:06 | スポーツ | Comments(0)
2017年 03月 26日

コブシ咲く

待っていたコブシが咲いた。
何時の頃からか、この花が好きになった。
例によって、この花を見ると千昌夫の「北国の春」が思い出される。
それほど好きな歌手ではないのだが、この歌は印象的である。
そう、東北勤務の時代に、この歌詞を実感したのかもしれない。
薄れた東北の記憶が、この花を見ると断片的に思い出されるのである。
a0261169_00335293.jpg
a0261169_00340276.jpg
a0261169_00341358.jpg
a0261169_00342477.jpg
a0261169_00343685.jpg
a0261169_00344866.jpg
a0261169_00354062.jpg
「北国の春」
白樺(しらかば) 青空 南風(みなみかぜ)
こぶし咲く あの丘 北国の
ああ 北国の春
季節が都会では わからないだろと
届いたおふくろの 小さな包み
あの故郷へ 帰ろかな 帰ろかな









# by taketyh1040 | 2017-03-26 00:01 | | Comments(4)
2017年 03月 25日

日野で見付けたアリエッティの世界

買い物に隣町の日野市まで出かけた。
あまり遠くないのに一段と富士が近く見える。
妻が買い物をしている間、愛犬と、辺りを散歩する。
この辺りには、まだ、あちこちに田畑が見られ、久しぶりの光景に思えた。
中には休耕田になっているらしきものもある。
犬に引っ張られ畦道へ入り込むと、一面に草が生い茂っている。
視線を落として見ると、なんだかアリエッティの世界が見える気がする。
こんな風に仏の座など春の草花を見ていると、より身近に春を実感する。
a0261169_13453474.jpg
a0261169_13454378.jpg



# by taketyh1040 | 2017-03-25 00:01 | 風景 | Comments(2)
2017年 03月 24日

君 なに想う?

愛犬が、ひとり 物思いにふけっていた。
「いったい、なにを想っているのだろう?」と推測してみるが
一向に見当もつかない。
もう少しでも、君の気持ちが解ることができたら良いのになぁ〜。
a0261169_14361031.jpg


# by taketyh1040 | 2017-03-24 00:02 | | Comments(4)
2017年 03月 24日

鉄砲水仙

中学校の校庭の塀の隙間から、一本だけ鉄砲水仙が
やっと抜け出たというように顔を出していた。
大人しく校庭に咲いていれば良いのに、どうも窮屈らしい。
その気持ち解らなくもないと、やや同情気味にレンズを向けた。
a0261169_14282588.jpg


# by taketyh1040 | 2017-03-24 00:01 | | Comments(2)
2017年 03月 23日

専属のコブシ

暖かさに、気の早いコブシが咲き出している。
でも、私は、毎年、撮るコブシを決めている。
余程のことがない限り、このコブシ以外は撮らない。
他の木(花)では、こうまで拘ることはないのだが、なぜかコブシはこれに決めているのだ。
今日覗いてみたら、まだ蕾が、やっと開き始めたところであった。
開花は、あと4〜5日と言ったところかなぁ〜。
このレンズ、簡易的にマクロに切り替え使用できるので、咄嗟には十分応えてくれる。
a0261169_13514751.jpg
a0261169_13515644.jpg
a0261169_13520729.jpg




# by taketyh1040 | 2017-03-23 00:01 | | Comments(2)
2017年 03月 22日

木蓮

一斉に、木蓮の木も花を開き始めている。
葉がなく、全体に花が覆うので単色でも華やかである。
何時咲いたのか?と驚くほど急に花が咲いているが不思議である。
青空一面に白い花が咲き揃う様は見応えがある。
そう言えば、似ているコブシも、もうすぐ咲きそうである。
a0261169_18095893.jpg
a0261169_18101375.jpg
a0261169_18102411.jpg
a0261169_18104302.jpg





# by taketyh1040 | 2017-03-22 00:01 | | Comments(2)
2017年 03月 21日

椿の小径にも、やっと花が来た

今年は駄目なのか?と心配していた椿の小径。
遅れていた花が来はじめた。
例年ほどではないが、それでも、あちこちに花が着くと活気が出てくる。
カメラを構えていると、通りがかりのご婦人が
「やっと花が来ましたね〜」と声を掛けてくる。
やはり、皆が心配していたのであろう。
a0261169_18021867.jpg
a0261169_18023189.jpg
a0261169_18025711.jpg
a0261169_18030815.jpg
a0261169_18032055.jpg







# by taketyh1040 | 2017-03-21 00:01 | | Comments(2)
2017年 03月 20日

彼岸桜2

今まで、例年、一眼の望遠系でアップを撮ってきたが、
この桜をLeicaで撮ったこがないことに気がつき、
標準 50mmで撮ってみることにした。
何本もあるのなら、絵になる木を選べば良いが、
たった一本の木を相手にすると意外に難しいのを実感する。
逆光の日陰という悪条件だが、使い方によってはかえって絵に出来そうだ。
ISO 80 に落としても、やや開け気味なら十分手持ちで撮れるSSが確保できる。
1ポーズのモデルなので、寄れない標準で枝単位の絵作りに専心してみた。
a0261169_16574979.jpg
a0261169_16575922.jpg
昨日、20年ぶり以上で、久しぶりに友人と逢った。
懐かしく、時間の経つのも忘れて話が弾んだ。
10以上ものボランティア活動、しかも重責を担っているという。
「大変なので後継者がいない」と嘆きながらも、充実感が滲み出ていた。
久しぶりに見る、その顔が輝いて見えた。
大学や、高校、中学の関係にも活躍されていて、苦労はあるがやり甲斐があるという。
昨今、マスコミを賑わせている学校関係の醜い話とは隔世の感がある。
再会を約して別れたが爽快感のある時間であった。



# by taketyh1040 | 2017-03-20 00:01 | | Comments(2)
2017年 03月 19日

お彼岸に彼岸桜

自然の摂理には納得を通り越し、驚嘆さえ感じてしまう。
今年は寒いとか温かいとか騒がしいが、どうなのか?と心配していると
まるでカレンダーを見ているかのように、彼岸になるとキチンと約束通り彼岸桜が咲いてくる。
早咲きの、この桜、透き通るような透明感のある美しさに魅了される。
それなのに、毎年、思い描いているイメージ通りに絵に出来ないが残念に思っている。
今年も、几帳面に彼岸の日に美しく咲き揃ってくれたので、今年こそはと、少々、気合いを入れてレンズを向けた。
まぁ〜どうにか、昨年までよりは思い通りに撮れたのかと少々満足できそうである。(^^ゞ
a0261169_16343978.jpg
a0261169_16344800.jpg
a0261169_16350214.jpg
a0261169_16351208.jpg
a0261169_16352747.jpg
a0261169_16353864.jpg
a0261169_16355069.jpg
a0261169_16360267.jpg
a0261169_16361589.jpg
a0261169_16362491.jpg











# by taketyh1040 | 2017-03-19 00:01 | | Comments(2)
2017年 03月 18日

咲き始めた春の花

散歩道で目を凝らすと、あちこちに花が咲き始めている。
すっかり、もう春である。
単色だったネコヤナギにも花が来て、華やかな彩りを見せている。
三つ叉のつぼみも開き始めて色を競いだした。
枯れていた草むらも、一斉に色付き始めていて、
春の息吹が聞こえてくるような気がする。
a0261169_17524942.jpg
a0261169_17530279.jpg



# by taketyh1040 | 2017-03-18 00:01 | | Comments(3)
2017年 03月 17日

初めて出会った啓翁桜

今年早々、我が家にやって来た(植えた)桜の素性が判明した。
「啓翁桜(けいおうざくら)」である。
私も、初耳のこの名前。急いで調べてみると、昭和5年に久留米市で開発され、
冬に花を咲かせる桜で、しなやかな細い枝にたくさんの花が咲きそうう姿がとても華やかで、
花弁が独特の形をしていて枝伸びも良いとある。
生け花の世界では、よく切り花としても使われているらしく、
それならと、妻も、伸びるのを楽しみにしているようである。
庭には、早咲きの桜が欲しいと思っていた我が家にピッタリである。
桜というだけで、なにも考えず購入したのに、これも縁なのであろう。
a0261169_12163828.jpg
a0261169_12170353.jpg



# by taketyh1040 | 2017-03-17 00:01 | | Comments(2)
2017年 03月 16日

富士山 十景

ネットの写友から、光芒の写真をアップするよう誘いがあった。
探してみると、懐かしい正月の富士山の写真が見つかりアップした。
ついでに、久しぶりに富士山の写真を振り返ってみると、
一枚一枚に、富士を仰いだ、その時々の気持ちまでが蘇ってくる。
どの写真にも、それぞれ思い入れはあるが、今回はその中から10点を選んでみた。
こうして見ると、やはり、雪をいただいた富士を多く撮っているのに気がつく。
なんだか、また富士山へ出かけたくなってきたなぁ〜。
a0261169_07311808.jpg
a0261169_07313262.jpg
a0261169_07314330.jpg
a0261169_07315637.jpg
a0261169_07320896.jpg
a0261169_07321804.jpg
a0261169_07323208.jpg
a0261169_07324375.jpg
a0261169_07325746.jpg
a0261169_07330806.jpg











# by taketyh1040 | 2017-03-16 00:01 | 風景 | Comments(2)
2017年 03月 15日

バースデーケーキ

愛犬の誕生日が近付いて来た。
娘や孫が誕生日プレゼントの買い物に行きたいと誘われた。
言われる通りに走って、わざわざ隣町のペットショップまで出かける。
「なるほど〜」と思わず声が出るほど大きなショップである。
あれやこれやと物色した後、どんなケーキがあるのか?とケーキ売り場へ。
僅か数口で食べてしまうだろう小さなケーキなのだが、
驚いたのは、人並みのデコレーションと、その値段である。
今のペット君達は、こんなケーキで祝ってもらっているらしい。
今日も、既に売り切れているモノもあった。
良い時代である。(^^ゞ
a0261169_19152504.jpg
a0261169_19154180.jpg



# by taketyh1040 | 2017-03-15 00:02 | 食べ物 | Comments(2)
2017年 03月 15日

何処へ行ってきたの?

家に着いたら、大人しく留守番していたらしく
お気に入りの椅子で待っていた。
「何処へ行ってきたの?」という顔をしていたが
誕生日当日まで内緒である。
a0261169_19285943.jpg


# by taketyh1040 | 2017-03-15 00:01 | | Comments(2)
2017年 03月 14日

寒桜 満開

森公園の大寒桜が、早くも満開である。
周りのソメイヨシノは、まだ蕾も小さく固い。
遠くからも、枯れ木の中に一際華やかな桜色が目に飛び込んでくる。
まるで、今、衆目の感心を一身に集めている舞台の女王のようである。
毎年恒例の春到来の行事のように、私もレンズを向けてきた。
(我が家の桜も、これと同種かもしれないなぁ〜)
a0261169_14114080.jpg
a0261169_14120757.jpg



# by taketyh1040 | 2017-03-14 00:01 | | Comments(2)
2017年 03月 13日

ヒメリュウキンカ満開

新春一番の咲き始めに撮ったヒメリュウキンカが、庭の一角一面に広がって咲いている。
寒い風にもビクともしない、なんとも勢いのある元気な花である。
そう、元気を貰える花なのである。
a0261169_22133119.jpg





# by taketyh1040 | 2017-03-13 00:01 | | Comments(6)
2017年 03月 12日

朝の楽しみ

毎朝、庭に出て、桜の咲き具合を確かめている。
正直、まだ朝の外気の寒さから、気持ちは「桜を愛でる」に追いついていない。
それでも、目にすると、その淡い色にホッと和むのである。
これが、最近の朝の新しい楽しみである。
a0261169_11372360.jpg
a0261169_11373435.jpg





# by taketyh1040 | 2017-03-12 00:01 | | Comments(2)
2017年 03月 11日

椿

今年も何度か椿を撮っている。
花としては迫力がある方なので撮り方によってはゴツい印象を受けやすい花であり、
毎回、「どう撮ろうか」悩む花でもある。
今回、初めて横から攻めてみた。
a0261169_14144157.jpg


# by taketyh1040 | 2017-03-11 00:01 | | Comments(2)
2017年 03月 10日

ミモザ咲く

ミモザが咲いていた。
好きな花であるのに、毎年、撮るのに悪戦苦闘する花でもある。
陽射しがスポットのように当たる場所のせいと、細い枝が、絶えず風で揺れるので
試行錯誤の撮影であるが、毎年、なんとかモノにしたいと頑張っている。
まだ、ほんの咲き始めなので、狙いも限定されている。
例年、何度かチャレンジしているが、今年もそうなりそうな予感である。
a0261169_14070643.jpg
a0261169_14071786.jpg
a0261169_14073012.jpg




# by taketyh1040 | 2017-03-10 00:01 | | Comments(2)
2017年 03月 09日

炒りピーナッツに挑戦

ぶらりと寄った市場でピーナッツを買った。
なんだか、随分、量が多いなぁ〜と思ったが、きっと特売なのだろうと思った。
帰宅して、よく見たら、「生落花生」と書いてある。(@_@;)エッ
しまった〜、良く確認すれば良かったなぁ〜と後悔したが後の祭である。
仕方が無い、それなら自分で炒ってみようと初めてのピーナッツ炒めに挑む。
ネットであれこれ調べ、レンジ方式やフライパンなど、その通りにやってみるが上手くいかない。
意を決して、自分の感覚でやることにした。
フライパンで炒ること20分〜30分。火加減や入れる量により異なるが、音と色で判断することにした。
苦闘、2時間近く。遂に完成である。
初めての、行き当たりばったりの挑戦だったが、結果は、思いの外、美味しくできあがった。
うっかり買いの怪我の功名かもしれないが、面倒がらなければ、製品買いより遙かにお買い得のピーナッツができあがった。(^_^)v
a0261169_14463677.jpg


# by taketyh1040 | 2017-03-09 00:01 | 食べ物 | Comments(2)
2017年 03月 08日

桜らしくなってきた

庭の桜の若木が、どうにか桜らしくなってきた。
まだ 70㎝ 位の背丈しか無いが、一人前に、らしい花をつけている。
実は、桜と言うだけで、本当の種類は解らないままなのだが、
我が家に来た「初桜」である。
自宅に桜があるだけで、開花を求めて探し回らずに済む余裕のようなものが生まれるようだ。(^^ゞ
a0261169_09580578.jpg
a0261169_09581693.jpg



# by taketyh1040 | 2017-03-08 00:01 | | Comments(2)
2017年 03月 07日

梅の不思議

当たり前のことだが、広い梅園の中に数え切れないほどの紅梅と白梅がキチンと別れて咲いている。
ところが、そうでない梅を時々見かける。
前から不思議に思っていたことだが、白梅の中に紅梅の枝があったり、その逆もある。
どちらかの花粉が飛んでいってそうなるのなら、広い梅園の中も滅茶苦茶になってしまいそうなのに
梅園に異変は見られない。
別段、接ぎ木したようにも思えないのに・・と、そんな木を見かけると不思議な気持ちで見上げている。
a0261169_18024944.jpg
街中の公園にある立派な白梅に、
この一枝だけが紅梅であった。



# by taketyh1040 | 2017-03-07 00:01 | | Comments(2)
2017年 03月 06日

孫が撮ってくれた写真に感動

高校生の孫娘はカメラには興味が無いようでスマホ派だが、小学生の孫娘はカメラが好きである。
なにかと私のカメラを触りたがる。一切なにも教えたりせず自由に撮らせてみると、
思いほか良い写真を撮って驚かされたりする。なぜかキチンと水平がとれていたりするのだ。
ただ、まだ真面な一眼レフは小さな手には扱いづらそうなので、「これならどうだ」とミラーレスを渡してみたら
「これ軽くて良いね」「ストラップを短くして」と気に入ったようだ。
一緒に、犬を連れて散歩に出かけたが、彼女が撮った写真の中に、愛犬が私を見上げている写真があった。
芝生に座っている私の肩越しに撮ったらしいが、正直、本当に驚いた。
愛犬の気持ちまで伝わってくるような写真に思えたのだ。
「良い写真だね}と見せながら言うと「そう〜」と嬉しそうな顔をするが屈託が無い。
きっと、良い写真を撮ろうなどと考えてもおらず、思うがままに写真を撮るのが面白いのだろう。
これからも、機会があれば自由に撮らせて(もちろん撮ってもらって)いこうと思う。
a0261169_22075405.jpg




# by taketyh1040 | 2017-03-06 00:02 | | Comments(2)
2017年 03月 06日

私がレンズを向けると

どうも最近は、私がレンズを向けても、なかなか視線をくれない。
なんとか、いつもの可愛さを撮りたいと思うのだが上手く撮れない。
本当は、リードなど付けず自由に走っているところを撮りたいのだが許される場所が無い。
我が家の狭い庭では無理な話だし、どうしようか思案中である。
なので、今日もリード付きの「そっぽ向き写真」
a0261169_22450163.jpg


# by taketyh1040 | 2017-03-06 00:01 | | Comments(2)
2017年 03月 05日

インコとの再会

久しぶりにギャートルズ(勝手に命名)と再会した。
野生化したインコである。
このつがいの他にも飛んでいたので、既に、この辺りにコロニーを築いているのかもしれない。
例の、ギャーと言う鳴き声は聞けなかったが、無事に冬を越し元気そうなので安心した。
無理なレンズで、空へ見上げる角度で撮ったので色も出にくい画となってしまった。
次は、もっと絵になる処に留まって欲しいものだ。
a0261169_17311892.jpg


# by taketyh1040 | 2017-03-05 00:01 | | Comments(2)
2017年 03月 04日

やっと、垂れ梅が咲き始めた

つぼみが膨らんでいるのに、なかなか咲かず、気を揉んでいた庭の垂れ梅。
やっと、開花し始めた。
後から来た桜に先を越されたが、遅まきながら追いついた。
昨年伸びた枝を、いったん切り落としたので、今年から形を創っていこうと思っている。
花も良いが、この蕾がなんとも可愛い。
a0261169_11064137.jpg


# by taketyh1040 | 2017-03-04 00:01 | | Comments(2)
2017年 03月 03日

庭の桜が開花

我が家の庭にも、春の花が徐々に咲き始めている。
昨年植えた垂れ梅にまん丸な蕾が膨らみ、今にも咲きそうだが、
驚いたことに、今年植えた桜の若木の蕾の方が先に開花を始めている。
梅を追い越して桜の方が先に咲き始めたのは、嬉しくもあるが、少々困惑気味でもある。
「もう少しゆっくり行こうね」と言い聞かせながら見守っているが、東京の開花予報時期より大分早まりそうである。
a0261169_14480918.jpg
a0261169_14482111.jpg



# by taketyh1040 | 2017-03-03 00:01 | | Comments(2)